スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
遅ればせながら・・・
4月21日 3:19 無事に出産いたしました。いやはや大変な騒ぎでした。。。
楓 2歳 166 小
経過は順調で 4/23 入院 24計画無痛にて出産 予定となり
入院前の最後の健診に行き 計画通り で行きましょうねぇ 
とドクターと話し合ったその夜中。。。
ちなみに私の通っている病院は 時間外&土日祝日 は無痛にできないのだ


4/21 AM0:30 イガコの夜泣きがようやくおさまり さぁ 寝ようと思った矢先
          「ぶちっ!!」という今までの妊娠生活で聞いたことのない音が
          下腹部でする

          ニョロッと何か液体が出る感じがあったのでオリモノだろうと
          思いながら
          トイレに確認に行こうと立ち上がると 物凄い勢いで 破水
          ズボンはもちろん廊下もビチャビチャになりながら 
          別室で寝ている夫を起こす
          健診当日でなにごともなく計画通りだと思い込んでいた彼は 
          何がなんだかわからず 寝ぼけ状態
          何とか正気に戻し 
          実家の父にイガコを見ていてもらうよう電話させる
          その間私はトイレに駆け込み 夜用ナプキンを当てる
          そして 病院に電話して 父が到着次第 出発


          少し遠い病院なので 40分ぐらいかかったか
          あまりに油断していた出来事だけに 
          足がガクガク震えていた
          それまで何も感じなかった痛みだが 
          かすかにさしこみを感じる 
          時計で 1:00 を確認 自然分娩になるだろうと覚悟する


    AM1:10 病院到着 陣痛の自覚ないが 内診の結果 4cm 開大
          朝の8:30までもてば 無痛にできるが 
          経産婦なだけに無理だろうと言われる


          内診が終わって入院手続き等している間に 
          陣痛らしき痛み来訪!!


    AM1:30 分娩台にて分娩監視装置装着 子の心拍は元気元気
          そして 陣痛も ガツンガツン きている
          前回計画無痛だった&今回もそのつもり・・・だったので
          何の心構えもなく やや パニック状態
          助産師さんが手を握って 呼吸法を教えてくれるが
          それも 最初のうちしか出来ず 
          声が漏れてしまうので 若干怒られる

          私と同じく自然分娩てなんぞや??!!
          状態の夫は何もできず
          腰を押しているらしいが 
          フニャフニャやんわり押すので 丁重にお断りさて頂く!!
          手を握られることすら拒否!!「お前じゃ 役に立たん!!」
          ひたすら助産師さんを求めていたような気がする
          だって 夫は私の汗を拭くことすらできないのよ 
          頼りにならんでしょう


          夫が 何分間隔ですか??とのんきに確認
          すると いきなりの 2分間隔&8cm開大 ドクター呼ばれる


    AM3:00 分娩準備がされ足にカバーをはめられたりするが
          痛くて 足を開いていられない(縮こまりたいのねぇ)
          とうとう 「痛い~~~~~っ!!」と叫ぶ

          会陰切開されるが うまくいきめず 
          自然に任せようかと言われる・・が
          冗談じゃない!!と 足の付け根がつりそうになるが 
          何とか出したくて頑張る

          途中で一回だけ「助けて~~~~っ!!」
          と助産師さんに叫び
          頭が出た☆息も絶え絶え ばったりしそうな私に皆が
          「出るよぉぉ 見てみて ほら頭上げて 出るよぉ」と言うが
          自分のお腹がジャマでよく見れなかった  

  
    AM3:19 そして ご対面 ヤヤ放心状態にて無事 超 安産出産
          ビデオを構える夫の「おぉぉ おぉぉぉっ!!!!」
          という声が聞こえなんだか安心  
          
          男の子  3138グラム  50cm  私にしてはデカイ

          助産師さんも驚く2時間30分(しかも 無人痛の破水してから)
          経産婦の中でも 早かったらしい 



終わってみると 経産婦ならではの後陣痛も 
あの陣痛に比べりゃなんてことなく感じられ
ド貧血だったのに フラフラ せずに 2時間後には歩いて部屋まで戻れたし
傷も 一人目に比べるとそこまでひどくなかった  ついでに 無痛料金かからなかったし
 

結局良かったのか・・・な。 


1ヶ月が経過して すでに ぶくぶくしてまいりました 楓 2歳 240 小楓 2歳 185 小
イガコとは全然違う顔をしております しかし 半目で寝るところは 夫、イガコと同じ


イガコは4月から 今までとは違う園ですが 正式に保育園に入園でき 
昼間はいないので 超楽チン でも 帰ってくるとやきもち焼きまくりなので 
授乳してるとjr.をなぐってくるので 危険 しょうがなく ミルクを置いて一人飲みしてもらうことも

9割母乳で 完母にはしたくなかったので 良いんだけどね
当面は イガコを優先しなくてはいけないので 
朝や夕方 二人いるときは 泣いててもほったらかし状態

疲れるので休み休み泣いていますわ 昔のイガに比べりゃやっぱり楽チン
このまま手間のかからない子でいて欲しいもんです
楓 2歳 209 翔

ママが世話をしているのはイヤなんだけどいちようかわいいと思ってくれているみたい       
スポンサーサイト
【2009/05/22 20:24 】
jr.新生児 | コメント(8) | トラックバック(0)
終わった・・・
前回よりも すごい勢力で襲ってきたツワリがようやく終了して
収容されていた実家から ようやく 帰ってまいりました

5週から始まった 食べづわりも 数日で吐きに変り
8週でピークに 何も食べられづ しかし 胃液は吐くので 
胃はもちろん 食道、あばら に激痛が走り 
脱水を避けるためにポカリだけでもと思い頑張るが
その頑張りもむなしく最終的には水も飲めなくなりました 

歩けなくなり 布団からホフク前進でトイレへ吐きに(もちろんなにもでない)
焦点も定まらなくなり 脱水が進行
夕方だけ手伝いに来ていてくれた両親に 子と二人実家に搬送され
その足で病院に連れて行ってもらいました

衰弱の程度を調べるにも もはや尿が出ないので 
「トイレで倒れられると困るから良いですよ」と言われ 
すぐに病棟に運ばれ 1リットルの点滴 4時間かかった

点滴にプリンペランが入っているとはいえ 吐き気は治まらず
でも 脱水が改善されて 体の状態としては 生き返ったんでしょう

それからは 少しでも食べられるまでの間 1.2日おきに点滴のため受診
 
苦節2ヶ月 知らず知らずの間に お腹は飛び出てきて 胸も今にも爆発しそう
やっぱり二人目っていうのはいったん伸びてるから 出っ張りやすいらしい


というわけで 木曜には 5ヶ月に突入します



【2008/11/18 10:13 】
妊娠4ヶ月② | コメント(5) | トラックバック(0)
カウントダウン
今日から 自称だが 5週 に入る
前回妊娠時の基礎体温表に色々書いてあることをおさらいしてみると
このころから 色々なものがダメになってきたらしい

というわけで 先週末は 「ツワリ前に食い倒れろ」と言わんばかりに 
食べたいものを食べてきた
すでに 小ツワリ として しょっぱいものが食べたい というのがあるので
焼肉、ラーメン は外せんじゃろぉ 初めて子連れで焼肉店に行ったが
意外にちゃんと食べることができた

今週末あたりは もう 吐いてるかもしれない・・一日でころっと変るから恐い
【2008/09/04 08:50 】
妊娠2ヶ月 ② | コメント(2) | トラックバック(0)
似てきた
子供の頃は父親そっくりだと言われ続け

「おハゲなパパに似ているということは そのうち私もはげるのかっ!?」

と 子供ながらに少し悩んでいた。。
が 年を取るにつれ 誰からドウ見ても母親そっくりに変身を遂げていた
いわゆる 思春期太りがおさまってきて 高校生もう後半に入った時ぐらいからかな

今では自分でも 「あっ この顔 母さんだ」 と思うことが多い

昔は 一重だったが 今では二重。。 そして 疲れると三重になる

これがまた 母と同じ  
よく 「何じゃその落ち窪んだ目は!!」とバカにしていたのに 自分がなってしまった
母の目が三重になっていたのはやはり疲れていたとき
私も 彼女の疲れていた状態が良くわかる年になってきたんかな
【2008/09/03 19:50 】
主婦な日々 | コメント(0) | トラックバック(0)
早いもので
この夏も終わり 涼しくなった頃には イガさん 2回目の 誕生日を迎えます

また 撮影に行かなければ たぶん私はゲロゲロだが。。

そんな彼女は なんとなく二語分!?という 感じで

「ぶーぶ キタ」 と言っているような気がする

まだまだ 意味不明なことをたくさんしゃべっているが 
何を言っているのかはっきりと聞き取れることが増えた

最近の得意は  「いない いない ばぁ~」 = DVD 見せろ

ワンワン中毒になっている彼女はエンドレスで見たがる  
ノリノリで踊って 後追いしないので楽だが

トイレの方は 全然ダメだな  喜んで乗るけど  本当に良いタイミングの時数回しか出てない

トレパンマンにしても 二重になっているパンツにしても 鈍感なんだか感じないらしい

滴り落ちる 水滴を指差し 「ちっち ちっち  あぁぁ~あぁ」 

「あぁぁ~あ は おまいだよっ まったく!!」 と軽く文句言いながら 雑巾で拭く 

親がむきになると続かないので気にせず
3歳で 取れれば良いですよ と気楽に構えてみる 
保育園でトレーニングやってくれるみたいだし ほっておくことにする

【2008/08/28 09:35 】
1歳10ヶ月 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。